【速報】歴史ニュース【世界史】その5

1 :世界@名無史さん:2010/11/06(土) 00:07:17 0.net
世界のマスコミのトンデモ記事やなるほどと思える記事等、
とにかく貼りたいけどどのスレに貼れば良いか分からない記事は
とりあえずここに貼ってみましょう!

【お願い】専門のスレが存在する場合は専門のスレにも貼っていただけるとありがたいです。
各専門スレときっちり役割分担をしたいので、どうかご協力をお願いします。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
記事を張る際は必ずニュースソースのURLを明記してください
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
記事を張る前にキーワードまたはURLで検索して、重複が無いか確かめてください。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
過去のスレは全てdat落ちしましたのでなるべくageでお願いします。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

過去スレ
【速報】歴史ニュース【世界史】その4
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1265640079/
【速報】歴史ニュース【世界史】その3
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1264782842/
【速報】歴史ニュース【世界】その2
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1190045315/
【速報】歴史ニュース【世界】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1096899851/

日本史は日本史板に専用スレありますのでこちらでお願いします
日本史ニュース速報 3
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/history/1284625158/

2 :世界@名無史さん:2010/11/06(土) 00:08:49 0

ttp://www.asahi.com/obituaries/update/1105/TKY201011050594.html
早大名誉教授・考古学者の桜井清彦さん、9月に死去
2010年11月5日23時47分

ミイラの研究などで知られる早稲田大名誉教授で考古学者の桜井清彦(さくらい・きよひこ)さんが
9月6日、急性呼吸不全のため、都内の病院で死去していたことが分かった。88歳だった。葬儀・告別式は親族で行った。
早大考古学研究室が27日午後6時から東京都新宿区戸山1の24の1の同大文学学術院カフェテリアで偲(しの)ぶ会を開く。

東京都生まれ、早稲田大大学院修了。東北地方や北海道、サハリンなどの遺跡を対象とする北方考古学が専門だったが、
早大古代エジプト調査隊の一員として、同国ルクソールで新王国・第18王朝時代の彩色階段を発見。
1981年に約200体ものミイラを調査したことなどを契機に、ミイラの研究にのめりこんだ。

91年、朝日新聞社や日中友好協会などと中国・新疆ウイグル自治区内でミイラの日中共同総合調査を実施。
晩年は昭和女子大国際文化研究所調査団と共にベトナムの古都ホイアンの歴史調査と町並みの保存に尽くした。
日本考古学協会委員長、日本西アジア考古学会長、中近東文化センター理事長などを歴任した。 .

3 :世界@名無史さん:2010/11/07(日) 13:13:38 0

>>1
スレ立て乙

例のHDあぼーんの件で前スレ消えちゃったからね
運営もデータ復旧進んでないようだね

4 :世界@名無史さん:2010/11/11(木) 12:29:39 0

ttp://www.47news.jp/CN/201011/CN2010111101000179.html
ケシの花で英中が“歴史摩擦” 異なる戦争の記憶

【ロンドン共同】訪中しているキャメロン英首相ら英政府代表団が、胸に赤いポピー(ケシ)の花を付けていることに、
中国側が「その花は不適切。アヘン戦争を思わせる」とクレームを付けた。

アヘンの原料となるケシが、清朝が英軍に破れたアヘン戦争(1840〜42年)を連想させるためだ。
10日付英各紙が報じた。

ポピーは第1次世界大戦の戦死兵への敬意を示すため、英国では11日の休戦記念日を中心に身に着けるのが習わし。
同じ花をめぐり、異なる記憶が摩擦を生んだ形だが、英側はクレームを受け付けず、公式行事を続けた。

第1次大戦での英国の戦死者は90万人ともいわれる。
英政府当局者は「ポピーの花はわれわれにとって大変重要な意味があり、身に着け続けると(中国側に)伝えた」と話した。

2010/11/11 10:06 【共同通信】

ttp://www.guardian.co.uk/politics/blog/2010/nov/10/david-cameron-poppy-china-michael-white
David Cameron should not have worn that poppy in China

5 :世界@名無史さん:2010/11/11(木) 12:33:44 0

ttp://www.47news.jp/CN/201011/CN2010111001000949.html
ツタンカーメン宝物返還へ NY美術館がエジプトに

【カイロ共同】エジプト考古最高評議会は10日、約3300年前の古代エジプトの王、
ツタンカーメンの墓から見つかった副葬品の宝物19点について、
現在所蔵しているニューヨークのメトロポリタン美術館から返還を受けることで合意したと発表した。

来年6月ごろの引き渡しまで米国での展示を継続。
エジプトでは首都カイロの考古学博物館の、ツタンカーメンの特別展示室に置かれることになるという。

「黄金のマスク」で知られるツタンカーメンは第18王朝の王で10歳前後に即位。
英考古学者ハワード・カーターらが1922年に南部ルクソールの「王家の谷」で墓を発見した。

19点はいずれも小型で、ブロンズ製の犬の像や、スフィンクスをかたどったブレスレットの一部など。
26年に同美術館が入手し、その後、米国へ持ち出した。

エジプト政府は欧米の美術館に対して、古代エジプト関係の所蔵品返還を求めている。
評議会のザヒ・ハワス事務局長はメトロポリタン美術館の「寛大で倫理的な対応」に謝意を表明した。

2010/11/10 22:31 【共同通信】

ttp://edition.cnn.com/2010/US/11/10/met.king.tut/?hpt=T2
Met returning 19 King Tut objects to Egypt

6 :世界@名無史さん:2010/11/13(土) 02:05:08 0

ttp://www.47news.jp/CN/201011/CN2010111201001026.html
清朝の磁器花瓶に56億円 中国美術品最高価格で落札

【ロンドン共同】英国の民家で見つかった中国の古い磁器の花瓶が18世紀の清朝・乾隆帝時代の傑作と分かり、
11日夜にロンドン郊外で競売に掛けたところ、中国の美術品としては史上最高の
4300万ポンド(約56億9千万円)で落札された。欧米メディアが12日伝えた。

落札者は中国出身者とみられ、落札価格以外に競売業者に860万ポンドの手数料を支払った。
花瓶をめぐり中国人らが入札合戦を繰り広げたといい、メディアは「中国の美術市場の急拡大ぶりを示した」と指摘。
古美術品専門家は、花瓶は乾隆帝のためにつくられた可能性があると述べた。

花瓶は高さ約41センチで上部が黄、下部が水色。下部には魚が描かれている。
1740年前後に制作されたとみられる。

花瓶は清朝と英仏連合軍による第2次アヘン戦争終盤の1860年ごろ、
中国から持ち出されたとみられ、1930年代に英国の家族が入手した。
その後、ロンドン郊外の別の家族に渡ったが、親族が家を整理している際、花瓶を発見した。
同戦争で英仏軍は北京の清朝の離宮、円明園などを破壊し、美術品などを多数略奪した。

2010/11/13 00:08 【共同通信】

ttp://img.47news.jp/PN/201011/PN2010111201001027.-.-.CI0003.jpg

7 :世界@名無史さん:2010/11/13(土) 10:57:19 0

ttp://www.47news.jp/CN/201011/CN2010111301000165.html
スフィンクス守った壁を発見 エジプト、王の夢に出現?

【カイロ共同】エジプト考古最高評議会は13日までに、首都カイロ郊外ギザにあるスフィンクスの近くで、
古代エジプト新王国時代のファラオ(王)、トトメス4世(紀元前1400〜1390年ごろ)が、
スフィンクスが砂で埋まらないよう守るために築いたとみられる二つの土壁を発見したと明らかにした。

同評議会によると、古代の石碑に、即位前のトトメス4世の夢にスフィンクスが現れて
「窒息しそうなので砂を取り除いてほしい」と訴え、願いがかなえばファラオに即位させると約束したという記録が残っていた。
トトメス4世が夢に従って砂を取り除き、壁を築いた可能性がある。

二つの土壁はスフィンクスの東と南を囲むように造られ、それぞれ長さ約46メートル。
高さは東側が約75センチ、南側が約90センチ。
北側でも壁が見つかっており、今回の発見で壁がスフィンクスの周りを囲んでいた可能性が高いことが分かった。

2010/11/13 09:18 【共同通信】

8 :世界@名無史さん:2010/11/15(月) 23:05:54 0

ttp://www.47news.jp/CN/201011/CN2010111501000918.html
スフィンクス並ぶ小道を発見 ルクソールで12体

【カイロ共同】エジプト考古最高評議会は15日、エジプト南部ルクソールで、
古代エジプト末期王朝のファラオ(王)、ネクタネボ1世(紀元前380〜同362年)の時代のものとみられる
小ぶりのスフィンクス計12体が並んだ小道を発見したと発表した。

ルクソールでは、カルナック、ルクソール両神殿をつなぐ南北約2・7キロの間で
650体以上のスフィンクスが見つかった「スフィンクス参道」が有名。
小道は東西に長さ約600メートルで参道につながっており、
古代エジプトの「アモン神」にささげられた可能性があるという。

同評議会はこの小道について「古代記録には何度も登場しているが、見つかったのは初めて」としている。

2010/11/15 22:03 【共同通信】

ttp://img.47news.jp/PN/201011/PN2010111501000937.-.-.CI0003.jpg

9 :世界@名無史さん:2010/11/15(月) 23:41:56 0

ttp://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2010111500593
ボロブドゥールの火山灰除去=世界遺産、腐食を懸念−インドネシア

【ジャカルタ時事】10月26日から噴火活動が続くインドネシア・ジャワ島中部のムラピ山(2968メートル)から
約27キロの距離にある世界遺産の仏教遺跡ボロブドゥールでこのほど、火山灰の除去・清掃作業が本格的に始まった。

ボロブドゥール遺跡は火山灰が約2.5センチ降り積もり、現在は閉鎖。
遺跡管理事務所によれば、酸性の火山灰が石造建築のボロブドゥール遺跡を腐食する恐れがある。
清掃作業では火山灰を除去し、炭酸水素ナトリウムをまいて中和する。

既に約3割のストゥーパ(仏塔)の清掃が終了し、ビニールシートで保護された。
順次清掃作業を進め、遺跡全体をシートで保護する計画だ。

同遺跡は1辺が約120メートルの四角形の基壇の上に9層の段が積み重ねられており、
全高が約35メートルの世界最大級の仏教遺跡。8〜9世紀に造られたと推定されている。
ムラピ山噴火による死者は250人以上に達している。
(2010/11/15-17:03)

10 :世界@名無史さん:2010/11/17(水) 11:09:10 0

ttp://www.47news.jp/CN/201011/CN2010111701000128.html
バチカンも3D映像対応へ ソニー製、中継車を購入

【ローマ共同】ローマ法王庁のテレビ映像撮影・配信局、バチカン・テレビ・センターは
ソニー製の中継システムを搭載した車両を購入、この車を利用し高画質映像の撮影・提供を始めると発表した。
3D(立体)映像にも対応可能で、将来的にバチカンが3D映像提供にも乗り出す可能性が出てきた。
ANSA通信などが16日伝えた。

同局は自前で映像を放送することはなく、法王ベネディクト16世のミサや
バチカンの行事などの映像を撮影、世界のテレビ局に提供しているほか、インターネットで映像を配信している。
バチカンの報道官は、世界のテレビ局が高画質映像への対応を進める中、バチカンも同様の対応を迫られたと説明している。

中継車は全長約14メートルと大型で、価格は360万ユーロ(約4億円)だが、一部を米国のキリスト教団体が負担した。

2010/11/17 09:12 【共同通信】

ttp://www.businessweek.com/ap/financialnews/D9JH9CEG0.htm
Pope goes HD with Vatican’s new high-definition TV

11 :世界@名無史さん:2010/11/19(金) 21:33:11 0

ttp://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2010111900845
文化財横流しで死刑執行=私腹肥やす役人に一罰百戒−中国

【北京時事】新華社電によると、中国河北省承徳市文物局の元主任(50)が
文化財を横流しして私腹を肥やしたとして、汚職罪で死刑判決を受け、19日に刑が執行された。

中国は国内外に流失した文化財の回収に力を入れており、
文化財保護に当たる役人の犯罪に一罰百戒の意味を込め、厳罰に処した。

元主任は1993年から2002年にかけ、清朝時代の離宮だった同市の避暑山荘の博物館から
貴重な文化財を持ち出し、工芸品などとすり替えた上、部下に目録を書き換えさせていた。

盗み出した文化財は、乾隆帝時代の仏像など259点(うち1級文物5点)。
仲間と共謀して、このうち152点を闇市場で売り、
320万元と7万2000ドル(総額約4600万円)の利益を上げていた。
(2010/11/19-19:20)

12 :世界@名無史さん:2010/11/21(日) 00:41:38 0

ttp://www.47news.jp/CN/201011/CN2010112001000798.html
マチュピチュ発掘品返還へ ペルーと米エール大が合意

【リオデジャネイロ共同】米国の名門エール大が約100年前、
ペルー南部にあるインカ帝国時代の遺跡マチュピチュで発掘した文化財を持ち帰り、
ペルー側が返還を求めていた問題で、ペルーのガルシア大統領は20日までに、
エール大側が陶器類や人骨、繊維など4千点以上を返還することで合意したと発表した。AP通信などが報じた。

この問題では2008年、ペルー政府が米連邦裁判所に提訴。
ペルーのメディアは今回の合意で法廷闘争が終わると伝えており、
来年のマチュピチュ遺跡「発見」100周年を前に全面解決に向かうことになった。

大統領は「大学側が肯定的に応じたことに満足している」と語り、
エール大も声明で「合意に至ることを望んでいた」などとした。

スペイン人の侵略でインカ帝国が滅びた後、マチュピチュは存在が忘れられていたが、
同大の考古学者ハイラム・ビンガム氏が1911年に再発見した。

2010/11/20 23:19 【共同通信】

13 :世界@名無史さん:2010/11/21(日) 12:42:00 0

http://megalodon.jp/2010-1121-1240-11/mainichi.jp/select/world/news/20101120k0000e030010000c.html
スターリン:別荘初公開 地下に防空壕も

【モスクワ田中洋之】旧ソ連の独裁者スターリンが1953年に死去するまで約20年間生活していた
モスクワの別荘が、ロシアのメディアにこのほど、初公開された。
調度品などが当時のまま保存されており、地下17メートルには防空壕(ごう)(広さ約12平方メートル)の存在が確認された。

クレムリンの西約10キロにある別荘は2階建てで1階部分の面積が1110平方メートル。
森と堀に囲まれ外部から見ることはできない。
91年のソ連崩壊後もロシア政府の厳重な管理下に置かれ秘密のベールに包まれていた。

別荘内には、ソ連共産党幹部の会議が開かれた大広間や、
脳卒中の発作で倒れたスターリンが死を迎えた小部屋などがそのまま残っている。
チャーチル元英首相から贈られたラジオ付きレコードプレーヤーが飾られているほか、
敷地内にはビリヤード場を完備したロシア式サウナもある。

今回の公開は別荘に関する本が近く出版されるのに合わせたもので、
当局者は「博物館として一般公開するのは時期尚早」と話している。
また、モスクワでは別荘とクレムリンを結ぶ秘密の地下鉄があると長年うわさされてきたが、
当局者は「地下鉄への入り口を探したが、見つからなかった」と“都市伝説”を否定した。

◇ヒトラーの別荘は観光スポットに
他に独裁者の別荘として知られるのは、ナチス・ドイツ総統、ヒトラーのケールシュタインハウスだ。
ドイツで最も風光明媚(めいび)と言われるバイエルン州ベルヒテスガーデン地方を望むケールシュタイン山頂付近にある。
ヒトラー50歳の誕生日を祝って造られ1940年に完成。2階建ての3部屋。
戦後、取り壊しの話もあったが、同州は歴史施設として保存しレストランを兼ねた観光スポットとなっている。

毎日新聞 2010年11月20日 10時39分(最終更新 11月20日 12時09分)

14 :世界@名無史さん:2010/11/21(日) 21:14:53 0

ttp://www.47news.jp/CN/201011/CN2010112101000485.html
王羲之の模写、38億円超で落札 北京で、2番目の高値

【北京共同】21日付の中国紙、新京報によると、東晋時代の著名書家で
「書聖」と称される王羲之(推定307〜365年)の作品「平安帖」の模写が
20日、北京で競売にかけられ、3億800万元(約38億7400万円)で落札された。

競売にかけられた中国の書画としては、6月に4億3680万元で落札された
北宋時代の書家、黄庭堅の作品に次ぎ、過去2番目の高値。
ほかの絵画や陶磁器なども競売にかけられ、落札総額は6億9400万元に達した。

新華社電によると、米国や英国の美術品市場が景気低迷の影響で縮小しているのに対し、
中国は富裕層の増加に伴い、市場が拡大。
中国市場の2009年の販売総額は8億3千万ドル(約693億円)と、世界市場の17・4%を占めた。

王羲之の直筆の作品は戦乱などでほぼすべて失われたとされ、
落札された作品は後世に複写されたものか拓本と考えられている。

2010/11/21 20:10 【共同通信】

15 :世界@名無史さん:2010/11/21(日) 21:28:25 0

ttp://www.cnn.co.jp/world/30000968.html
ローマ法王、一部例外に限りコンドーム使用容認か
2010.11.21 Sun posted at: 12:29 JST

ローマ(CNN) エイズウイルス(HIV)感染予防のためのコンドームの使用に反対の立場を取ってきた
ローマ法王ベネディクト16世が、一部の例外的事例に限り
コンドームの使用を認める方向に進んでいる可能性が指摘されている。

20日付けのローマ法王庁発行の日刊紙が、ドイツ人ジャーナリストのペーター・ゼーバルト氏が
法王に行ったインタビューをまとめて来週出版する書籍の抜粋を紹介した。
同紙面によれば、インタビューの中で法王はコンドーム使用が認められる場合もありうる一例として売春のケースを挙げ、
「たとえば売春者はコンドームを使用することにより、道を得る最初の一歩を踏み出し、責任感を認識することになる。
そして何でもやりたいようにできるわけではないという事実に気づくだろう」などと述べたという。

CNNのバチカン担当上級アナリスト、ジョン・アレンは、今回明らかになったコメントは
受胎調節を認めないローマ法王の従来方針の柔軟化を示すものとみている。
一方、書籍全体を見ると男性間の売春の話題もとりあげており、
発言の主旨はコンドームの使用目的が受胎調節ではなく
感染症予防である場合には容認されるということではないかと述べた。
また、カトリック教会自体が方針を変更したわけではないとも指摘している。

これに先立ち、長年、コンドーム使用を含む避妊に反対の立場を表明していた
カトリック教会の神学者や専門家らは、エイズウイルス感染予防の目的に限り、
コンドーム使用を認めるべきだとの見方を述べていた。

法王は2009年のアフリカ諸国歴訪の際、記者団に対し
「コンドームを配布してもエイズ対策の解決策ではない。かえって問題を大きくする」と発言して波紋を呼んでいた。

16 :世界@名無史さん:2010/11/26(金) 21:47:32 0

ttp://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2010112600879
スターリンの直接指令認める=カチンの森事件で声明−ロシア下院

【モスクワ時事】ロシア下院は26日、第2次大戦中の1940年に旧ソ連秘密警察が
ポーランド人将校の捕虜ら約2万人を銃殺した「カチンの森事件」について、
独裁者スターリンの直接の指令で実行されたことを認める声明を採択する。

メドベージェフ政権が進めるスターリン体制批判の一環。
人権団体は声明採択を歓迎しているが、東欧諸国での
ロシアのイメージ改善を目指すPR作戦との見方も出ている。

旧ソ連政府は同事件についてナチスの犯行としていたが、
声明は「公開された秘密文書はカチンの森の犯罪が
スターリンらソ連指導者の直接の指令によって実行されたことを示す」と述べ、
犠牲者への哀悼の意を表明した。

共産党は「歴史のねつ造であり(ナチスの戦争犯罪を裁いた)
ニュルンベルク裁判の結果の見直しだ」として声明採択に反対した。
(2010/11/26-21:35)

17 :世界@名無史さん:2010/12/01(水) 01:39:54 0

ttp://www.47news.jp/CN/201011/CN2010113001001058.html
ポンペイ遺跡、また崩壊 「雨が原因」と政府

【ローマ共同】1900年以上前の火山噴火で埋没したことで有名な
イタリア南部の古代都市遺跡ポンペイ(世界遺産)で30日、遺跡の一部が崩壊した。
ポンペイでは6日にも別の遺跡が崩壊、野党がずさんな管理責任を問い
ボンディ文化相の不信任決議案を提出しており、政府への批判がさらに強まりそうだ。

崩壊したのは「道徳家の家」と呼ばれる建物の外壁。
6日崩壊した「剣闘士たちの家」の近くにある。文化省は「最近続いた雨」が原因とする声明を発表した。
「剣闘士たちの家」の崩壊を受け、文化相は議会で遺跡補修資金を
効率的に使うための基金設立などの緊急策を発表したばかりだった。

ポンペイ遺跡は2008年にも管理のずさんさが問題となり、
政府は同年7月に非常事態を宣言、特別予算を組むなど対策に乗り出していた。

2010/11/30 23:45 【共同通信】

18 :世界@名無史さん:2010/12/01(水) 23:17:00 0

何でこれまで無事だったのに崩れるのか…

19 :世界@名無史さん:2010/12/11(土) 21:57:12 0

ttp://www.47news.jp/CN/201012/CN2010121101000438.html
バチカン、IT無縁で暗号今も 米公電が指摘

【ロンドン共同】ローマ法王庁(バチカン)の多くの聖職者は電子メールと縁遠く、文書には旧来の暗号を用いる―。
内部告発サイト「ウィキリークス」が入手した米外交公電で11日までにバチカンの内情が分かった。
英紙ガーディアン(電子版)が公電を掲載した。

米外交官は公電で、バチカンが情報伝達の重要性を理解せず、
「数々の失策」を招いていると指摘し、意識改革の必要性を強調している。

公電は昨年2月付で、聖職者の多くが電子メールのアドレスを持っていないとしており、
聖職者は「技術恐怖症」で「IT技術を理解していない」と指摘。
代わりに、文書などには解読が困難な暗号を用いるケースも多いという。

2010/12/11 19:42 【共同通信】

22 :世界@名無史さん:2010/12/19(日) 00:14:30 0

ttp://www.47news.jp/CN/201012/CN2010121801000541.html
モナリザの目に文字? 英紙、ダビンチのイニシャルか

【ロンドン共同】英紙デーリー・メールは18日までに、
イタリア・ルネサンスの巨匠レオナルド・ダビンチの代表作「モナリザ」の目の中に、
ダビンチのイニシャルなど微細な文字が発見されたと報じた。

イタリアの文化遺産委員会のビンチェティ委員長によると、高度な拡大鏡を使用して解析した結果、
右目にイニシャルとみられる「LV」と書かれていた。
また、左目には「CE」あるいは「B」にみえる文字があった。
背後の橋のアーチには「72」か「L2」のような文字が見つかったという。

ビンチェティ委員長は「ミスではなく、作者が書いたものだ。愛のメッセージかもしれない」と話している。

2010/12/18 23:04 【共同通信】

21 :世界@名無史さん:2010/12/16(木) 22:33:17 0

ttp://gigazine.net/news/20101216_head_of_henri4_identified/
2010年12月16日 16時00分10秒
フランス革命時に失われた名君アンリ4世の首のミイラ、死後400年目にして発見される

100年以上行方不明となっていたアンリ4世の首が再び歴史上にあらわれたのは1919年のこと。
オークションハウスで首を購入したアンティークディーラーのJoseph-Emile Bourdais氏は首がアンリ4世のものだと確信し、
首をガラスケースに展示し見学者に有料で公開するかたわら、熱心に肖像や彫刻を集め
自身で撮影した首の写真と照合しアンリ4世本人のものであると証明しようとしました。
しかし、首をルーヴル美術館に寄付しようとしたものの断られてしまったそうです。

その後首はコレクターの手に渡り、60年間個人のコレクションの中に眠っていましたが、
アンリ4世を研究する歴史学者のJean-Pierre Babelon氏や、
ジャンヌダルクのものと言われる遺体が偽者であったと証明したことで知られる
法医学者のPhilippe Charlier氏などの専門家19名のチームにより今回鑑定されることとなりました。
なお、その現在の所有者の名は明かされていません。

ttp://gigazine.jp/img/2010/12/16/head_of_henri4_identified/HenriIV.jpg
ttp://gigazine.jp/img/2010/12/16/head_of_henri4_identified/mummy.jpg
ttp://gigazine.jp/img/2010/12/16/head_of_henri4_identified/digital_reconstruction.jpg
ttp://gigazine.jp/img/2010/12/16/head_of_henri4_identified/deathmask.jpg
ttp://gigazine.jp/img/2010/12/16/head_of_henri4_identified/nasal_skin_lesion.jpg
ttp://gigazine.jp/img/2010/12/16/head_of_henri4_identified/pierced_earlobe.jpg

このほかにも暗殺未遂の際に受けた唇の上の刀傷などの特徴が一致したこと、
埋葬の際の当時のフランスの王族としては特殊な防腐処理の方法や使われた薬品が記録と一致したこと、
年代が一致したことなどにより、専門家たちはこの首のミイラがアンリ4世のものに間違いないと「99%確信している」そうです。
サン=ドニ大聖堂には、フランス革命の時にごちゃまぜになってしまった歴代の王たちの遺体が
今もまとめて埋葬されているのですが、彼らの一人一人を特定し改めて埋葬することも可能なのかもしれません。

20 :世界@名無史さん:2010/12/13(月) 21:29:51 0

ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20101213-OYT1T00653.htm
ほぼ完全に保存、2400年以上前のスープ発見

【北京=佐伯聡士】中国陝西省考古研究院が、西安市郊外で、
2400年以上前のスープが入ったかなえを発見した。
13日付の中国英字紙「チャイナ・デーリー」などが伝えた。

このかなえは高さ約20センチ。秦の始皇帝による統一で幕を閉じる
戦国時代(紀元前403〜前221年)の墓から発見され、フタを開けると半分程度まで液体が入っていた。
ニワトリのような鳥の骨が10本以上含まれていたという。

スープの保存状態がほぼ完全だったのは、墓が盗掘にも遭わず密閉されていたためとみられる。
専門家は、骨やスープの成分を分析すれば、
戦国時代の飲食習慣を探る上で重要なヒントが得られるとみている。

(2010年12月13日18時31分 読売新聞)

ttp://www.chinadaily.com.cn/usa/2010-12/13/content_11692765.htm
2,400-year-old soup found By Ma Lie (China Daily)
Updated: 2010-12-13 07:59
ttp://www.chinadaily.com.cn/usa/attachement/jpg/site1/20101213/0013729e47710e6fabf91c.jpg

23 :世界@名無史さん:2010/12/20(月) 12:49:57 0

ttp://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2010122000026
ベルサイユ宮に高級ホテル=旧高官邸改修し来年開業−仏

【パリ時事】パリ郊外にあるベルサイユ宮殿の敷地の一角を占める
旧財務総監邸が、高級ホテルに生まれ変わることになった。
歴史的建造物を有効活用する政府方針の一環で、来年末までの開業を目指す。

宮殿本体の南側に位置するこの建物は、国連教育科学文化機関(ユネスコ)が指定した世界遺産の一部。
屋根裏部分を含め3階建てで、延べ床面積は1700平方メートル。
1680年代に貴族の邸宅として建てられ、1723年から1789年のフランス革命まで財務総監邸に用いられた。

19世紀に戦争省(国防省)の管轄となり、2000年代初頭まで将校の会食所などが置かれたが、
老朽化で04年に階段部分の天井が一部崩落して以降は立ち入り禁止に。
550万ユーロ(約6億1000万円)が見込まれる改修費用節減のため、
ベルギーの業者に30年契約で委託し、ホテルとして活用することにした。

ホテルは23室で1泊500ユーロ程度を想定。
業者側は改修費を負担した上で、年商の10%程度の使用料を納める。
年30万ユーロが見込まれる使用料について、宮殿広報官は「宮殿の改修費や設備購入に充てる」と話している。

仏政府は09年、文化財を経済振興に活用する方針を定め、
パリ郊外のフォンテーヌブロー城などでも有効活用策の検討が進んでいる。
(2010/12/20-06:48)

ttp://www.jiji.com/news/photos/photo_news/images/450/view0249890.jpg

24 :世界@名無史さん:2010/12/21(火) 23:10:13 0

ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20101221-OYT1T00971.htm
北京の建設現場は宝の山、磁器掘り暗躍

【北京=佐伯聡士】北京のオフィスビル建設現場で、夜陰に乗じて懸命に働く人々がいる。
といっても建設工事に携わる民工(農村からの出稼ぎ労働者)ではない。
明や清時代の磁器のかけらを命がけで掘り出し、収集家に高値で売りさばく仕事師たちだ。
その数1000人ともいわれる。危険と隣り合わせの商売だが、ゴミが宝に変わる瞬間が彼らをとりこにしてやまないようだ。

北京市中心部にある報国寺。週末ともなれば、磁器のかけらが所狭しと並んだ露店は、大勢の人でにぎわう。
「清、明、元のモノ、いろいろあるよ。明のこれなら一つ300元(約3800円)でどうだい」。
40歳代の男性が約15センチ大のかけらを手にふっかけてくる。

本当の価値は素人にはわからないが、収集家には大変な人気だそうだ。
欠けた磁器を集める人もいれば、かけらを装飾品に使う人もいる。
中国紙「新京報」によると、今年上半期、北京で開かれたオークションでは、
158件の欠けた磁器が取引され、取引額は計688万元(約8670万円)に上ったという。

25 :世界@名無史さん:2010/12/21(火) 23:11:20 0

>>24

関係者によると、13世紀から20世紀初めまでの元、明、清3王朝の都があった北京では、
第2環状道路内の旧市街地の地下にたくさんの磁器が眠っている。
特に、宮廷の倉庫やゴミ捨て場だった場所は、彼らにとって、成果が期待できる「宝の山」だという。

この道に入って10年以上という男性(54)は「だれもができる仕事ではない。
自分の目と腕だけが頼りさ」と語った。
目星をつけた建設現場の警備員や現場監督を買収して関係を構築し、深夜、侵入する。
シャベルと懐中電灯を手に、深く掘り起こされた地底に下り、黙々と掘り続ける。
周りの土が突然崩落しないか、耳をそばだてながらの作業だ。

月に2万元(約25万円)稼ぐ時もあるが、収入は不安定だ。
もちろん、違法で、派手にやれば、逮捕される恐れもある。
11月末には、北京の目抜き通りの王府井(ワンフーチン)のビル建設現場で、
河北省出身の磁器掘りの男性(36)が土砂に埋もれて命を落とした。

掘り出して集めた磁器のかけらは、水で洗って、
消毒液に半月ほど漬けた後、さらに磨く。ゴミが宝に変わる瞬間だ。
「北京の中心部の建設現場は今ではほとんどなくなった。
値打ちのあるブツも、どんどん少なくなっている。この先やっていくのも簡単じゃない」
北京から、ほかの都市に転戦する者も出始めている。

(2010年12月21日22時33分 読売新聞)

26 :世界@名無史さん:2011/01/01(土) 00:24:30 0

ttp://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2010123100154
ビリー・ザ・キッドに恩赦認めず=射殺130年後に論争再燃−米

【ワシントン時事】米西部開拓時代に最大21人を殺害したとされる無法者で、
映画や音楽の題材にもなってきたビリー・ザ・キッドに関し、死後130年たって恩赦を求める声が高まったが、
ニューメキシコ州のリチャードソン知事は31日、恩赦を認めないと発表した。

ビリー・ザ・キッドは、ヘンリー・マカーティ、ウイリアム・ボニーなどの名で知られ、
19世紀後半に西部で殺人など犯罪を重ねた。殺害者数は4人から21人といわれる。
1881年に刑務所から脱走中、ニューメキシコ州内で保安官に射殺され、21年の生涯を閉じた。

当時のウォレス知事はビリーに対し、殺人罪の裁判で証言を行うのと引き換えに恩赦を約束していたとされ、
リチャードソン知事の元には、死後恩赦を求める請願が殺到。
一方、保安官の子孫は恩赦に反対して論争が過熱しており、
知事は任期満了で退任する2010年末までに結論を出すとしていた。
(2010/12/31-23:17)

27 :世界@名無史さん:2011/01/04(火) 16:38:42 0

ttp://www.47news.jp/CN/201101/CN2011010401000303.html
人類祖先、太古から航海か ギリシャの島で石器発見

【ローマ共同】アテネからの報道によると、ギリシャ文化省は3日、
南部クレタ島で70万年前から13万年前につくられたとみられるおのなどの石器を発見したと発表した。

アフリカ大陸で生まれた人類は陸伝いに欧州まで移動してきたと考えられてきたが、
旧石器時代から航海し、クレタに渡っていた可能性を示す発見とみられている。

ギリシャ周辺のエーゲ海で人類が航海したことを示す最古の記録は約1万1千年前にさかのぼるが、
今回の発見はこれを大幅に上回るものとなっている。

石器はギリシャと米国の考古学チームがクレタ島南岸のプラキアス近くの洞窟などで発見。
同チームは石器をつくった人類の祖先がどこから来たかなどを調べるため、追加調査を行いたいとしている。

2011/01/04 12:00 【共同通信】

28 :世界@名無史さん:2011/01/04(火) 16:45:50 0

ttp://www.asahi.com/international/update/0104/TKY201101040098.html
世界遺産カッパドキアで巨石崩落 観光業者、打撃案じる
2011年1月4日14時57分

キノコに似た形の奇岩が連なる景観で知られるトルコ中部の世界遺産カッパドキアで、
とがった大きな岩のひとつが崩落した。
風雨による浸食が原因とみられ、カッパドキア観光で成り立つ地元の町ギョレメの関係者は衝撃を受けている。

崩落があったのはギョレメにある高さ約25メートルの岩で、12月25日朝、岩の南側が崩れた。
住宅地に隣接していたが、けが人などはなかった。
観光業者の話や地元報道によると、この岩には1965年ごろまで実際に人が暮らしていた。
小さな崩落が起きたため、4年前から立ち入り禁止になっていた。

カッパドキアには、ローマ帝国の弾圧を逃れたキリスト教の修道士らが4世紀以降、
岩をくりぬいて造った住居や宗教施設が多数残り、85年に世界遺産に登録された。
トルコ屈指の観光地で、年間200万人が訪れる。地元関係者は観光への影響を心配している。
一方、専門家は「点検は常に行っている。ほとんどの岩は問題ない」と話している。
(ギョレメ=北川学)

29 :世界@名無史さん:2011/01/05(水) 13:05:08 0

ttp://www.47news.jp/CN/201101/CN2011010501000320.html
パーレビ元国王の息子が自殺 米自宅で、祖国の悲運嘆く

【ニューヨーク共同】イラン革命で国外追放された故パーレビ元国王の息子アリレザ氏(44)が
4日未明、米マサチューセッツ州ボストンの自宅で自殺しているのが発見された。
親族がウェブサイトで明らかにした。

親族は同氏が「愛する祖国の悲運に深く悩まされていた」と指摘。
AP通信は警察当局者の話として、銃による自殺とみられると報じた。

1966年、テヘラン生まれ。イラン革命があった79年に米国に渡り、92年にコロンビア大で修士号を取得。
ハーバード大博士課程でも古代イランを研究した。

CNNテレビなどによると、妹のレイラさんも2001年にロンドンのホテルで自殺している。

2011/01/05 11:58 【共同通信】

30 :世界@名無史さん:2011/01/13(木) 00:10:59 0

ttp://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20110112003&expand&source=gnews
世界最古のワイン醸造所、アルメニア

新たな研究によれば、先史時代に現在のアルメニアで生活していた人々は、
現存する世界最古の皮靴を作っただけでなく、これまでに確認された中で最も古いワイン醸造所も建造していたようだ。
埋葬地で行われていた当時のワイン醸造は死者に捧げられていた可能性があり、
従事する人々はせっかくの皮靴も脱がなければならなかったのかもしれない。

5500年前のモカシンに似た皮靴が非常に良好な保存状態で発見されたばかりの
アルメニア南部、アレニ村近郊の洞窟で、足踏み式のワイン用ブドウ圧搾機、
発酵および貯蔵用の槽、コップ、干からびたブドウのつるや皮、種などが発掘されたと発表された。

カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)の考古学者グレゴリー・アレシャン氏は、
「ワイン製造を行った痕跡としては、最も古く最も確実なものだ。
6100年も昔のワイン醸造の全体像を初めて考古学的に描き出すことができた」と語る。

以下長文なのでリンク先参照を

31 :世界@名無史さん:2011/01/15(土) 01:36:14 0

ttp://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2011011401046
ヨハネ・パウロ2世が福者に=聖人の前段階、奇跡認定−ローマ法王

【ジュネーブ時事】ローマ法王ベネディクト16世は14日、
前法王のヨハネ・パウロ2世(2005年4月死去)を「聖人」の前段階の敬称である「福者」に列することを決めた。

パーキンソン病患者だったフランスの修道女が、前法王の死後に祈りをささげたところ治癒したことが、
福者に列せられる条件となる奇跡として認定された。列福式は5月1日に行われる。

福者に列せられた後、新たな奇跡が認められればキリストの教えを忠実に守った「聖人」に称せられる。
(2011/01/14-22:58)

32 :世界@名無史さん:2011/01/18(火) 11:31:56 0

ttp://www.47news.jp/CN/201101/CN2011011801000090.html
レーニン命令の証拠なし ニコライ2世処刑でロ当局

【モスクワ共同】帝政ロシア最後の皇帝ニコライ2世と家族がロシア革命翌年の
1918年に革命政権の手で処刑された事件を調べていたロシア連邦捜査委員会の当局者は17日、
革命の指導者だったレーニンが処刑を直接命令した証拠はないとの捜査結果を明らかにした。
インタファクス通信が伝えた。

当局者は、エカテリンブルクで見つかった皇帝一家のものとされる遺骨が本物であることは
「百パーセント間違いない」と結論付け、今月14日に事件の捜査を打ち切ったと述べた。

ニコライ2世と家族は革命発生後にエカテリンブルクに送られ、革命政権により18年7月、銃殺された。
レーニンが一家の処刑を強く主張したとされていた。

2011/01/18 08:57 【共同通信】

33 :世界@名無史さん:2011/01/20(木) 10:48:57 0

ttp://www.47news.jp/CN/201101/CN2011012001000113.html
黄金のマスク“身体検査” エジプト博物館で計測作業

【カイロ共同】カイロのエジプト考古学博物館で19日、
日本の国際協力機構(JICA)が支援する収蔵品のデータベース再構築プロジェクトの一環として、
同博物館の最大の目玉である古代エジプトの王ツタンカーメンの「黄金のマスク」の計測作業が行われた。

プロジェクトは、カイロ郊外ギザのピラミッド近くに建設される「大エジプト博物館」に収蔵予定の
1万2500点について、既存のデータベースを確認、修正するのが目的。

19世紀の台帳などを基にした現在のデータベースには重複や入力ミスが多く、
あらためて大きさや保管場所などを入力し直すことにした。

2011/01/20 08:47 【共同通信】

34 :世界@名無史さん:2011/01/21(金) 21:29:47 0

ttp://www.asahi.com/obituaries/update/0121/TKY201101210503.html
米国史研究草分け、エッセイストの猿谷要さん死去
2011年1月21日21時22分

米国史家でエッセイストの猿谷要(さるや・かなめ)さんが3日、前立腺がんで死去した。
87歳だった。葬儀は近親者で行った。

日本の米国史研究の草分け。黒人史の研究から経済、社会、文化の総合的な研究に進み、日米比較論を展開した。
東大出身で、日大や東京女子大などで教授を務めた。海外日系人協会常務理事も務めた。

著書は「アメリカ歴史の旅」「西部開拓史」「キング牧師とその時代」「アメリカよ、美しく年をとれ」など多数。

35 :世界@名無史さん:2011/01/23(日) 00:44:12 0

http://megalodon.jp/2011-0123-0037-03/www.asahi.com/obituaries/update/0122/OSK201101220149.html
中近東文化センター元理事長、牟田口義郎さん死去
2011年1月22日22時51分

牟田口義郎さん(むたぐち・よしろう=元中近東文化センター理事長、元朝日新聞論説委員)が
22日、腎不全で死去、87歳。葬儀は近親者のみで行う。

朝日新聞カイロ支局長などを務めた。
中近東の現代史が専門で、成蹊大教授、東洋英和女学院大教授などを歴任。
著書に「アラビアのロレンスを求めて」「地中海歴史回廊」など。

36 :世界@名無史さん:2011/01/24(月) 23:29:42 0

ttp://www.47news.jp/CN/201101/CN2011012401000847.html
王妃の胸像返還を要求 エジプトがドイツに

【カイロ共同】エジプト考古最高評議会は24日、古代エジプト史上クレオパトラと並ぶ美女とされる
ネフェルティティ王妃の胸像をベルリンの新博物館に展示しているドイツに対し、
胸像の返還を正式に求めたとの声明を発表した。
要請文は博物館を監督するドイツ当局などに送ったという。

胸像は1912年にエジプトで発見され、ドイツに運ばれた。
ドイツ側はこれまで胸像を合法的に取得したと主張。
エジプト側はより価値の低い胸像と偽って持ち出したと主張している。

ネフェルティティは紀元前14世紀に在位した古代エジプト第18王朝の王アクエンアテンの妃。
同評議会は2009年末、ドイツ側に対し近く正式な返還を要求するとの声明を出していた。

2011/01/24 22:46 【共同通信】

37 :世界@名無史さん:2011/01/30(日) 00:09:04 0

ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110129-OYT1T00897.htm
ファラオのミイラ2体破壊、エジプトデモ暴徒化

エジプト・カイロ西部の商業地区では28日夜から29日未明にかけて、
暴徒化したデモ隊が商店を次々と襲撃、
携帯電話や家電製品の販売店、衣料品店などのガラスが破られ、商品が略奪された。

ロイター通信によると、デモ隊の一部が28日夜、カイロ中心部にあるエジプト考古学博物館に侵入し、
古代エジプトのファラオ(王)のミイラ2体を破壊した。
AP通信によると、軍はカイロ近郊にあるギザのピラミッドも封鎖した。

在エジプト日本大使館によると、日本時間29日夜の時点で負傷者などの報告はない、という。

(2011年1月29日23時51分 読売新聞)

38 :世界@名無史さん:2011/01/30(日) 00:14:06 0

>>36
エジプトでは>>37のような危険があるので変換できませんって言われそうだな。

39 :世界@名無史さん:2011/01/30(日) 11:42:19 0

>>37
ttp://www.47news.jp/CN/201101/CN2011013001000156.html
エジプト博物館の略奪被害拡大か 中東のTVが映像放映

【カイロ共同】中東の衛星テレビ、アルアラビーヤは29日、エジプトのデモ拡大をきっかけとした
首都カイロの暴動で略奪を受けたエジプト考古学博物館内部の映像を伝えた。

古代エジプトのミイラ2体が損傷したとされていたが、
他にも多くの展示ケースが損壊、壊された古代の石像などが映った。被害はさらに拡大しそうだ。

エジプト考古最高評議会は被害の詳細を明らかにしていない。
同評議会のザヒ・ハワス事務局長は28日夜に暴徒が押し入り、
ミイラ2体が壊され、チケット販売所も荒らされたとしていた。

ツタンカーメン王の副葬品など貴重な文化財を収蔵する考古学博物館は、
同日夜からの暴動で放火された与党、国民民主党(NDP)に隣接。
延焼の危険もあったが、デモ隊が手をつないで囲み、延焼や略奪から守っていたという。

2011/01/30 10:24 【共同通信】

46 :世界@名無史さん:2011/02/05(土) 23:06:40 0

ぶっちゃけ、売国奴やん。

これで、ますます2ch日本史板での会津叩きがはげしくなりそうだw

48 :世界@名無史さん:2011/02/11(金) 11:25:13 0

http://megalodon.jp/2011-0211-1102-43/www.asahi.com/international/update/0210/TKY201102100553.html
ツタンカーメン像など70点損傷 エジプト、混乱の中で
2011年2月11日3時30分

【カイロ=前川浩之】エジプトの大規模デモによる混乱で、
カイロ中心部にあるエジプト考古学博物館が略奪被害に遭い、
所蔵されている「黒豹(ひょう)の背に乗るツタンカーメン王立像」など70点が損傷していたことが分かった。
エジプト考古省のザヒ・ハワス大臣が10日朝、朝日新聞など一部外国メディアを同館に招き、明らかにした。

以下長文につき魚拓リンク先参照で

50 :世界@名無史さん:2011/02/12(土) 02:28:04 O

ついに辞任か。

53 :世界@名無史さん:2011/02/21(月) 01:37:02.50 0

ttp://www.47news.jp/CN/201102/CN2011022001000501.html
エジプト考古学博物館再開 早期の観光客回復狙う

【カイロ共同】反政府デモの混乱で収蔵品の一部が略奪され閉館していたカイロのエジプト考古学博物館や、
イスラム芸術博物館などが20日までに開館した。政府当局者が明らかにした。

当局者は、観光地のルクソールやアスワンの博物館も再開したと公表。
略奪で同考古学博物館の管理体制のずさんさが指摘されたが、
早期の再開で、落ち込んだ外国からの観光客の回復につなげたい考え。
一方、賃上げなどを求めるストで営業を停止していた各銀行も同日営業を始めた。

北部マハッラアルクブラのエジプト最大の紡績工場で起きたストも終わり、20日までに操業が再開された。

2011/02/21 00:14 【共同通信】

58 :世界@名無史さん:2011/03/05(土) 01:40:18.92 0

ttp://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-19830820110304
17世紀「魔女裁判」の記録がデジタル化、オンラインで無料公開
2011年 03月 4日 17:04 JST

[ロンドン 3日 ロイター] 17世紀のイングランドで行われた
「魔女裁判」についての記録文書がデジタル化され、オンラインで無料公開されている。
この文書はNehemiah Wallingtonという清教徒が残したもので、
イングランド内戦中に「悪魔と関係を持った」女性たちの裁判の様子などについて詳細に記載されている。

Wallingtonは1645年7月に南部チェルムスフォードで行われた「裁判」について、
「多くの女性が強制されることなく、自ら望んで悪魔と契約を結んで」おり、
これらの女性による魔術でキリスト教徒が殺害されたと記述。
裁判にかけられた女性30人のうち、14人が絞首刑に処された。
英東部エセックスとサフォークには当時、100人を超える魔女が存在していたとも記している。

英マンチェスター大学の専門チームは、文書の写真撮影に2週間を費やし、
ウェブサイト(chiccmanchester.wordpress.com/ )で閲覧できるようにした。

66 :世界@名無史さん:2011/05/02(月) 12:36:45.77 0

ttp://www.47news.jp/CN/201105/CN2011050201000334.html
ビンラディン容疑者が死亡 米側殺害、遺体を確認

【ワシントン共同】米CNNは1日、2001年9月11日の米中枢同時テロを首謀した
国際テロ組織アルカイダの指導者ウサマ・ビンラディン容疑者が死亡したと伝えた。
米政府が遺体を確保したという。

CNNによると、米側がパキスタンの首都イスラマバード郊外で殺害した。
米政権が進めてきた「テロとの戦い」は大きく前進した。
報道を受け、オバマ米大統領が1日夜にも会見する。

しかし、ビンラディン容疑者に感化されたアルカイダ系組織は世界に広がっており、
テロの活発化などその動向はなお予断を許さない。

2011/05/02 12:20 【共同通信】

ttp://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/s/819410.jpg
ttp://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/s/819411.jpg

73 :世界@名無史さん:2011/05/14(土) 12:38:56.92 0

ttp://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2011051400053
トルコにスフィンクス返還へ=紀元前1400年の作品−ドイツ

【ベルリン時事】トルコがヒッタイト帝国の首都だったハットゥシャ遺跡から持ち出され、
ベルリンのペルガモン博物館に展示されているスフィンクス像を返すようドイツに求めていた問題で、
同国政府は13日、返還に同意した。

スフィンクス像は紀元前1400年ごろの作品。20世紀初頭にドイツ調査団が発掘し、持ち帰った。
ドイツ政府は「友好の印として返還する」との声明を発表し、11月末に引き渡す計画を明らかにした。
(2011/05/14-06:08)

ttp://www.jiji.com/news/photos/photo_news/images/450/view0845559.jpg

123 :世界@名無史さん:2012/01/28(土) 13:42:42.85 O

【歴史】魏に朝貢したのは、遼東・朝鮮を支配する公孫氏が滅ぼされた翌年だった…「三国志」を冷静に見つめた卑弥呼の国家戦略[1/28]
http://headline.2ch.net/test/read.cgi/bbynews/1327723548/

155 :世界@名無史さん:2012/04/11(水) 01:24:31.10 0

http://www.sponichi.co.jp/society/news/2012/04/10/kiji/K20120410003018980.html
タイタニック沈没に新説 蜃気楼が事故の一因か

1912年の英豪華客船タイタニック号沈没から15日で100年を迎えるのを前に、
米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は9日、船が氷山に衝突して大惨事になった背景には、
蜃気楼の影響があったとする新説を紹介した。

蜃気楼説を唱えているのは、タイタニック号について3冊の著作がある英国の実業家ティム・マーチン氏。
マーチン氏は、タイタニック号が氷山に衝突した1912年4月14日夜から沈没した
15日未明にかけて大西洋の現場海域では、冷たい海水によって、
海表面の空気が冷やされ光が屈折する蜃気楼が発生していたと推測。
この異例の自然現象で船から監視していた水平線がぼやけ、氷山の発見が遅れた可能性があるとした。

また、蜃気楼の影響で、タイタニック号の船体や、救助信号弾の軌道がゆがんで見えたため、
近くを航行していた船が事態を正確に把握できず、救助が遅れた可能性も指摘した。

事故に関しては最近、月と地球が接近して潮位が変化し、氷山が航路に到達したとする説を
米チームが発表するなど、自然現象との関係を指摘する声が上がっている。
(共同)

[ 2012年4月10日 17:33]

231 :世界@名無史さん:2012/11/25(日) 04:00:50.25 0

>>230
グンマにピラミッドがあるとは知りませんでした。

300 :世界@名無史さん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN O

【要拡散】在日朝鮮人が必死で隠す「君が代丸」の史実を広めよう!なぜ嫌がるのか…
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n124926?fr=pc_tw_share_n

●『在日・強制連行の神話』( 鄭大均著 文春新書)より

「在日の多くは海峡を自らの意志で越えたのだ。在日は強制連行されてきた人々とその末裔だとする主張がある。が、一世の証言に丹念にあたれば、それが虚構にすぎないことが分る」

●『これでは困る韓国』呉善花、崔吉城 1997より

呉「在日の人たちにしても、植民地時代も自分の意志で積極的にきた人のほうがずっと多いんじゃないですか。強制連行で連れてこられた人たちはほとんど帰ってしまったわけですから。」

崔「そこはいいポイントです。事実はまさしくその通りなんです。」

朝鮮人によるマスコミへの卑劣な圧力が無かった頃は、朝日新聞も大量の密入国者がいる事実を報道してました。

●『朝日新聞 1959年6月16日付』(「世界」 2000年10月号 戦後日本「在日外国人」の虚像と実像 原尻英樹)より

「密入出国をしたまま登録をしていない朝鮮人がかなりいると見られている」

509件をまとめました。
最新情報はこちら



スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク